スタッフ紹介

  1. ホーム»
  2. スタッフ紹介

代表・川尻正尚から、皆様へのメッセージ

墓石清掃の匠」は、愛知・岐阜・三重の東海3県で、身内のお墓のように真心を込めた墓石クリーニングサービスを行っています。こちらでは、当社代表・川尻正尚から皆様へのメッセージをご紹介します。

清らかな気持ちで、お墓参りに臨んでほしい。

まっさらな気持ちでお墓参りに臨んでほしい

ご先祖様のお墓があることや、お墓参りに行くことを、日本人に根付いた習慣として“当たり前”にあるものとして捉えている方もいらっしゃるかもしれません。本来お墓は、自分のルーツであるご先祖様を葬り弔う場所であり、お墓参りは、ご先祖様のことを偲び、感謝の気持ちを届けるための行いです。お墓に手を合わせる時間は、お盆やお彼岸など年に数度でも、ご先祖様のことを想うための時間なのです。

ご先祖様が眠る大切なお墓はいつもきれいにしておきたいものですが、ご都合でなかなかお手入れができなかったり、ご自身で清掃をしても思ったようにきれいにできなかったりすることも多いようです。私自身、そのような経験があり、もどかしい気持ちがありました。きれいなお墓は、ただ前に立つだけで清らかな気持ちになれるものです。

年に数度のお墓参りに、清らかな気持ちで臨んでほしい――私たちはそんな想いで墓石クリーニングを行っています。

関わる人の“心”をきれいに

墓石クリーニングの際にもっとも心がけていることは、自分の家族や親戚のお墓をきれいにするのと同様に、真心を込めて清掃作業を行うことです。身内のお墓を掃除するときに想うことは、「お墓をきれいにしよう」ということではなく、「ご先祖様に、“向こうの世界”で清々しく過ごしてほしい」ということだと思います。私たちが常に抱えている想いも同じです。

私たちの仕事は外見的にお墓をきれいにすることではありません。そこに眠っている故人の“魂”や、お墓に訪れるご親族の“心”をきれいにすることこそ、本当の役割です。だからこそ、すべての工程で「力」も、「手」も、「気」も抜くことはできません。常に真心を込めた本気の墓石クリーニングをお約束します。

家族のような関係を築けるように

大切なお墓をお任せいただくわけですから、お客様には心からの信頼をいただかなければいけないと思っています。そのために必要なものは、お客様とのコミュニケーションです。お客様と業者、という表面的なお付き合いではなく、家族のような関係性でお付き合いさせていただくのが理想だと考えています。

些細なことでもご相談いただければ親身に答えられる、家族のような関係を築いていけたらと思います。また、それにより、さらに気持ちのこもった真心のサービスのご提供を目指しています。糸のように細い縁から始まる強い絆もあります。まずはお気軽にご連絡いただければと思います。力の限りサポートいたしますので、よろしくお願いいたします。

家族のお墓のように真心込めた墓石クリーニングは「墓石清掃の匠」
  • 24時間365日対応 スマホはこちらをタップ! 090-6099-5261
  • WEBでのお問い合わせ・ご依頼はこちら