プロが教えるお墓掃除の豆知識

  1. ホーム»
  2. プロが教えるお墓掃除の豆知識

墓石クリーニングのポイント

「お墓の清掃を他人に任せるのはちょっと抵抗が……」

上記のようにおっしゃる方も少なくありません。“自分の親族のお墓にするような、真心込めたサービス”をモットーにしている愛知県の「墓石清掃の匠」では、こうした皆様のサポートも行っています。こちらでは、「墓石清掃は自分の手で」とお考えの皆様へ、墓石清掃の専門家が清掃のポイントをご紹介します。

清掃道具を準備

きれいなお墓にお参りできるよう、まずは墓石清掃に必要な道具を用意しましょう。適切な道具を用いることで、効率的な掃除を行えます。

バケツ
多くのお寺や霊園では、バケツやたわしなどが用意されていますが、なかにはないところもあります。とくにバケツは清掃をするうえでの必需品ですので、用意しておきましょう。
雑巾
墓石などを水洗いする際に使います。よほどの強い汚れでない限りは、雑巾を使ってやさしく丁寧に洗うようにしましょう。
スポンジ
雑巾と同様、やわらかい素材のため墓石を傷つけません。水をたっぷり含ませて洗いましょう。
たわし
墓石に強い汚れが付いている場合や、表面がざらついている素材の石の場合は、たわしを使って洗います。苔などが付着している場合にも有効ですので用意しておくといいでしょう。
歯ブラシ
墓石に刻まれた名前など、彫刻部分の溝は汚れがたまりやすい箇所です。こうした狭い場所の汚れを落とすため、歯ブラシが有効です。
ブラシ
花立のなかを洗う際に、ブラシがあると大変便利です。
ゴム手袋
洗剤や薬剤を使う場合は、ゴム手袋をすると手荒れを防ぐことができます。
軍手
草刈りやゴミ拾いなど、周辺の掃除をする際にあると手の保護や汚れ防止に役立ちます。
草刈り鎌
手で抜くよりも効率的に除草ができます。ただし、根は残ったままになりますので、刈ったあとは除草剤をまくとより効果的です。
ほうき・ちりとり
墓所内のゴミや落ち葉などを集める際に、ほうきやちりとりがあると大変便利です。
ゴミ袋
お寺や霊園では、ゴミを捨てる場所が決まっています。お墓周辺で拾ったゴミや落ち葉、刈った草などは、ゴミ袋にまとめて捨てるようにしましょう。
剪定バサミ
周辺に植木などがある場合は、剪定バサミがあると簡単な刈り込みができて便利です。

お墓清掃のポイント

敷地の清掃

敷地内に落ちた枯れ葉やゴミ、線香の燃えかすなどを取り除いたら、雑草を除去していきましょう。敷地内に植木がある場合は先に剪定もしておきます。また、敷地内に敷いた玉砂利が土に埋もれるなどして汚れている場合は、目の粗いザルに入れてさっと水洗いするときれいになります。

墓石の清掃

墓石の洗浄は水洗いが基本です。汚れがあまりない場合は、雑巾やスポンジなどに水を含ませて丁寧に磨いていきます。それでも落ちない場合はたわしを使って洗いましょう。ただし、金だわしは墓石を傷つけてしまうため使わないようにしましょう。文字などの彫刻部は、歯ブラシを使ってやさしく掃除します。

家庭用洗剤などはシミの原因になるため、どうしても取れない頑固な汚れがあるときは、石材専用の洗剤を使うようにしましょう。

お墓清掃を台無しにしないために

ご自身でお墓清掃を行う際、知らず知らずのうちに
「やってはいけないこと」をしている場合があります。
以下の項目をチェックしてせっかくのお墓清掃を台無しにしないように心がけましょう。

水以外のものをかける

ドラマや映画では、お墓にお酒などをかけるシーンを見かけることがありますが、虫や微生物の発生、またシミの原因にもなります。いくら「故人が好きだったから」といっても、やらないようにしましょう。

お供え物を放置する

お供え物は、お参り後は持ち帰るのが原則です。そのままにしておくと、鳥などの動物や虫などが食べに来て、お墓が汚れるばかりか、お寺などの管理者に迷惑がかかってしまいます。

飲み物の缶を放置する

缶は放置しておくと、サビが墓石にシミのように付着することがあります。こうなるとご自身で汚れを取るのが困難になってしまいます。

他の敷地の除草

自分の家以外の敷地の除草は避けたほうがいいでしょう。場合によってはわざと植えているケースもあり、トラブルに発展することがあります。

ひびや欠けを放置する

墓石のひび割れや欠けを見つけたら、早めに専門業者へ依頼して補修してもらいましょう。放置しておくと、損傷が大きくなってしまうことがあります。

「自分でやってみたけど落ちない汚れがある。」「プロに任せたい。」
ご自身の清掃で落ちない水垢やカビや苔は専門家にお任せください。
驚くほどキレイにします!
  • 24時間365日対応 スマホはこちらをタップ! 090-6099-5261
  • WEBでのお問い合わせ・ご依頼はこちら